すんごくしょうもない日々の話を中途半端にこだわってみました

               


N.Y.滞在中はコーラスを楽しんでおりましてね。

指導してくださる先生は日本人ですが

N.Y.に永住している本物のオペラ歌手。

しかも、プリマドンナ 



美しく、優しく、面倒見が良く

実にチャーミングな女性でいらっしゃいまして (^^)

ワタクシも、こんな女性になりたい、と思わせる

素晴らしくて、大好きな先生でございます。




で、年に1回、 コーラスが夏休みの間の1日

ロング・アイランドのご自宅で

大所帯のコーラス、4~50人を招いて

華やかに、ガーデン・パーティを催してくださいます。



・・・・・軽く入るのですよ、お家とお庭に。



            



先生のお宅へは、数台の車に分乗して2時間 

この道程、先生は1時間弱だそうで・・・・・




お菓子を手土産にしたり、また

ところてんを持参した方には、気が利いていらっしゃる、と

大層な評判でございました。

ワタクシは、先生の様な華やかな大輪の芍薬の花束を 

その頃はワタクシ、若造の分際でしたから

花束ぐらいで丁度よかったかな、と。



            



お料理も相当な腕前の先生。

大型のバーベキュー・コンロで

ニューヨーク・カットの分厚いステーキと

丸々と太った大きなロブスターを実に手際良く焼いて



お庭に設置された幾つものテーブルで

にぎやかにパーティの開始。



可愛い野うさぎの飛び入りもあったり

ロブスターや分厚いステーキと格闘したり

たいへん楽しゅうございました。

ロブスターはバターで頂くのが美味しゅうございますね 



            



お腹いっぱい食べつくしたら

白亜の豪邸に入り、美しいラウンジで

美味しいコーヒーを 



そして、一息ついたら今度は腹ごなしに

近くのショッピング・モールへ。



この時、先生の車のスピードが明らかに 

なる程、これなら、半分の時間で済みますわね。



丁度バーゲンをやってたりすると

皆様、やたらと買い込んで

帰りの車は人と戦利品でぎうぎう。

皆様、後先、考えないしー  ゞ(^m^)



そしてまた、ラウンジでコーヒーを頂いて 

戦利品のお披露目をして

お喋りをし尽くして

大撮影大会をやってから  お開きに。



また、9月に。 ごきげんよう (^^)/"

のご挨拶をうけて

人とバーゲンの戦利品でぎうぎうの車に乗り込み




中には戦利品が入りきらず

「 どこか、これが入る隙間無いー!? 」

と、最後まで、大騒ぎ。



            



人とバーゲンの戦利品がぎうぎうの

車に乗って2時間 

夕日を浴びるマンハッタンに

へとへとになってたどり着きましてね。



橋を渡るとそれぞれの方面へ散りますので

マンハッタンへ入る橋の上で、レーンを変える

お仲間の車に、 ごきげんようの手を振り 




ロング・アイランドでの素晴らしく  かつ楽しく 

充実した夏の1日  が終るのでございます。




 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村   
2010.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyannomaeashi.blog57.fc2.com/tb.php/42-48440d24