すんごくしょうもない日々の話を中途半端にこだわってみました

               


真夏のセントラル・パークでは毎年

クラシックやオペラの演奏会が 

夕方から夜にかけて 

華やかに催されます 



舞台はもちろん野外特設ステージ。

座席も特設、それか芝生。



はじまる数時間も前から

芝生の上でのピクニックのスタート。




ピクニック用の椅子とテーブルを出す人もいれば

芝生の上にシートや毛布を広げ

本を片手に寝転んだり




果物  やビール  

ホールケーキ  や サンドウィッチ

冷やしたワイン  とパンとチーズを持ち込み

お喋りしながら開演を待ちますのよ。



        



開演時間には、皆、いい感じに出来上がって

そして聴くクラシック 

幻想的に見えるオペラ 



いつもの劇場と比べれば

音響もなにも、いい訳ではありませんが



蒸し暑い中を、時折

木々の間から吹き抜ける風

目を上げれば、マンハッタンの夜景 

僅かに見える星  と月 

たまに蛍が目の前を

ステージの上を飛んだりして ・・・ 




まさに 『  真夏の夜の夢  』

たいそう幻想的で楽しゅうございます。





もちろんチケットを購入し

虫除けスプレーをガンガン塗り

冷たいタオルもご用意を。

冷たいワイン  とチーズは必須。




是非、ご体験くださいませ (^^)v






にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

 
2010.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyannomaeashi.blog57.fc2.com/tb.php/30-902e0331