すんごくしょうもない日々の話を中途半端にこだわってみました

              


アメリカのスゥイーツって

歯が溶けるんじゃないか 

って位、甘いですよね。

酷く疲れてる時はいいかもしれませんが。

  (↑ そうか  ( ̄- ̄  )




ですが、世界が集まるマンハッタン。

スゥイーツも各国、よりどりみどり 



『 GODIVA 』 なんて

5番街にどどーんと、堂々の店構え。

新商品が世界中でいち早く、店頭に 


ふふふふふ  ( ̄▽ ̄)



それに、イタリアだのドイツだの

各国から、新店舗が次々オープン。

そんな店を見つける度に入って

試食して、買って帰って

コーヒータイムを楽しんでおりました 


        


しのぎを削る、スゥイーツの店で

マンハッタン中に惜しまれつつ閉店した

フランスのケーキ屋がございました。




気を付けて見ていないと

うっかり行き過ぎてしまう程

ひっそりとした店構えですが

長くマンハッタンにお住まいの方なら

きっとご存知の

シュークリーム有名店。



アップタウン3番街の

『 パテスリー・ボンテ 』



軽く程よい上品な甘さとクチ当たり 

大きさも、お値段もお手頃でしたので

度々行っては買い込み

旦那と、心ゆく迄、堪能しておりました 



経営も従業員もフランス人でございますので

夏ともなりますと店を閉め


   ヴァカンス


へと行ってしまいます。

「 次のオープンはいつ  」

と聞いても

「 う~~~~ん、1ヶ月後ぐらい 」




でもって、結局は2ヵ月後のオープン (^^;)



アメリカで、程よい甘さに飢えているのは

我々日本人だけではなく

ボンテ・ファンは、ひっきりなしに入る

お客の人数からしても相当なものかと。

なので


 『 ボンテがヴァカンスから帰った 』 


は、貴重な情報でございますので

さっそく仲間内で情報が飛び交い

皆、いそいそと買いに行くのでございます (^^)



        



帰国して、程良い甘さには

不自由しなくなっても

 ( 最近の日本のスゥイーツって

   甘くなさすぎが増えてる様な・・・

   どちらに行き過ぎても

   好ましくありませんわね ( ̄- ̄))


たまに 『 ボンテのシュークリーム 』

が恋しくなる時がございますわ 





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
2010.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyannomaeashi.blog57.fc2.com/tb.php/26-a04ecef5